飼いたいけど飼えない

2017.01.13.Fri.14:15
お久しぶりです。
いつの間にか夏から冬へ…季節もいっこふっ飛ばし、年も明け、さすがにブログやめるかと思いました。(何度も言ってる)
見に来て下さってる方がいらしたら本当にありがとうございます。(これも何度も…)

ずっと遊ぼうと思っていた猫のやつ(不親切ではなく本当に思いだせない…飼育セット…だったかしら)で遊びました。
お人形遊びすら数ヶ月ぶり!
しかしどこからをお人形遊びと言うのか。やっぱり服を着替えさせることかしら。




ネコトイレとか、餌とか、ねこじゃらしとか、キャットタワーとか…
IMG_7466.jpg
ただ、純粋に飼育セットであり、猫が付属していないので、手持ちの猫を使ったところ、サイズがちょっと合いません。はみだし気味でお届けしています。

私は割と猫が好き(かなり、と言いたいところだけど、世の中の猫好きのレベルがとても高いので自粛)なので、猫を飼いたいと思っているのですが、今は借家なのでできません。いや、例えマイホームを建てたりしたとしても、夫が動物苦手なのできっと一生飼えないでしょう…


なのでたまに猫カフェに行ったりしています。
最近行ってるところは譲渡型の猫カフェで、保護猫さんしかいません。
やせっぽっちだった子が少しお肉を蓄えていたり、成長していたりするのを見るのは嬉しいものです。
新しいお家にもらわれていって顔が見れなくなるのは寂しいですが、喜ばしいですね。

もう随分前ですが、神奈川に住んでたときに東京の猫カフェに行ったこともあります。
でもお客が多すぎて猫達めちゃくちゃストレスが溜まっていたようです。触ろうとしただけで「シャーッ」となってしまう猫さんが結構いて、あの状態だと猫がかわいそうですね…

私の行ってるところは平日だと空いているので猫がかなり構ってくれます。甘えん坊の子はすり寄ってきたり、甘えて指を甘噛みしてきたり、膝の上で昼寝してくれることも…(天国)、この間など、顔を舐められました!(至福)
一度日曜日に行ってしまったことがあり、そうしたらお客が結構いて(と言っても数人)猫が「え?なに、また人間?いやあもう十分遊んだし甘えたし、今日は人間いいわ…」という態度を露わにしてきて、そんなところも愛しいですがやっぱり行くなら空いてる日だと思いました。


「みんな寝てる…」
IMG_7467_20170113135921eb8.jpg
せっかく猫じゃらしがあるのでじゃれついているところなんかを撮りたいものですが、私の手持ちの猫、皆寝てる…!


寝てないのが一匹出てきたけど、明らかにでかい。
IMG_7471.jpg
私事ですが、昨年末パートを辞めました。まあ、なんかいろいろあって…ごにょごにょ(濁)

なのでまた専業主婦に戻って仕事探し中です。
今度はいいところが見つかるといいなあ。


それでは息子のお迎えの時間なので失礼します!
またあとで文章書き足せたら書き足したいです。

書き足せました。

また更新するぞ!


ご訪問・拍手・コメントありがとうございます!
IMG_7470.jpg
「ねーこはこたつで丸くなる~♪」

夏休みも終わりそう

2016.08.23.Tue.17:22

(なにこれ…)
IMG_6823.jpg


(誰だ全く…)
IMG_6826_20160823163640c97.jpg



ドヤドヤドヤ
「な…なに!?」
IMG_6827_20160823163324760.jpg


「だからなに!?」
IMG_6828_2016082316332628e.jpg


どなたですか、この放置ブログを見に来て下さってる希少な方は…
ありがとうございます、そしてお久しぶりです。こんなに更新しなかったのははじめてかもしれないですね。(覚えてないけど)

いくら引っ越ししたからってそれは7月のはじめの話だし、ネットもとっくにつながっていたし、ほんとに長らく空いてしまいました。今度ばかりは自分でも「お?お?遂に終わるのか私の人形ブログ?終わるときってこういう感じで終わるのか?」と思いましたが、今日漸く和室を引っ張り出して写真を撮り、パソコンに向かうところまでたどり着きました。

引っ越しと言うのは夫の転勤でして、地震のことは全く関係ありません。
毎年時期が来ると覚悟はするものの、娘は小学校に入学して通ったのはたった2ヶ月間、私も7年ぶりの仕事復帰だったのにたったの3ヶ月半で辞めざるを得なくなってしまい、その点に関しては非常に残念でした。
私のドール生活は熊本に来て花開いた(どんな花だ)ところがあり、ドール仲間は熊本に集中しているので、簡単に皆に会えなくなると思うとさみしかったですし。
まあ転勤先は地元の大分なので、いいことも沢山あるのですが。

それはそうと、お披露目したいものもたまっているのです。
これも随分前に届いたものですが、確か名前はセレブアニマルカーペット。なぜ大人買いを…?と自分でも首をひねらずにはいられませんが、本命のトラは外せないですしね(?)
IMG_6829.jpg
このあと何に使ったらいいのかよくわかりませんけど、物欲ってそういうものかもしれません。
携帯を置いたりするんだっけ…?

それはそうと(二回目)夏休みですよ。
なんでこんなに長いんだーと思ってた夏休みも残すところあと1週間ちょい。
まーラジオ体操連れてったり宿題させたりプール連れてったりキャンプ行ったり祭り行ったり児童館行ったり実家帰ったり河川プール行ったり盆踊り行ったり…ですよ。なんの苦行でしょうか。ぼーっと家にいたらいたでなんか罪悪感が。
一年生ってこんなに親が言わないと自分から宿題しないんだっけ?と思うくらい毎日宿題宿題言ってました。
テレビでよく「東大に受かった子供の親は勉強しろと言ったことがない」とか言いますけど、言わないとほんとうに全くしようとしないんだけど…。
たぶんあれですよね、勉強しろとは言わないけど勉強したくなるように仕向けるんですよね。。私の忍耐と努力が足りないんだろうなーと日々落ち込みますがやっぱり勉強しろしろ言ってしまいます。
しばらく文章を書いてなかったので愚痴が炸裂してしまっていますね。このへんでやめとこう。

ここからは夏休み前半に行ったキャンプ場で撮った写真です。
IMG_6572_20160823163209a76.jpg

家族でスワンボートに乗ったんですけどね。
IMG_6660_20160823163210dd2.jpg



景色も良くて大変楽しかったんですが
IMG_6665.jpg


IMG_6670.jpg



ここの湖、白鳥と鯉がすんごいいまして。
IMG_6697.jpg
で、皆さん餌買ってボートからあげるわけですよ。
うちは子供たちが動物あまり得意じゃないので餌買わなかったのです。
でも鯉も白鳥も頭が良くて、ボートから餌が出てくること知ってておっかけてくるわけです。

こちらは眺めるだけでいいのに、鯉も白鳥もガンガン寄ってくる!

ずん!
IMG_6690.jpg

ずんずん!
IMG_6692.jpg

ずんずんずん!
「餌出さんかい」
IMG_6693.jpg
しまいには白鳥がくちばしでボートをガツンガツンつっついてきて、ほんとうに怖かったです。
野良猫をなでようとした男が何度も逃げられ、餌持ってやってきた女性に猫がすり寄っていく様子を見せられ「ただじゃないんだよ」と失笑されるという話(ホワッツマイケル)を思い出しました。
白鳥はとっても綺麗だったんですが、怖かったので小さいアヒルがすごく可愛く見えました。

あひるじゃがーがー
IMG_6676_201608231632428f3.jpg

おそるおそる…白鳥とブライス…
IMG_6567.jpg


IMG_6699_20160823163321f89.jpg




オリンピックも終わりましたねー、4年後の東京オリンピックもあっという間に来るのでしょう。
いくつになるんだっけね…




ご訪問、拍手、コメントありがとうございます!
IMG_6830.jpg
懲りずにまたお越しください

合体

2016.05.20.Fri.10:54
「おっ」
「あっ、久しぶりー」



バチバチバチバチッ!!!
IMG_6449_20160520103356f49.jpg


「プレイフルレインドロップス、誕生!」
IMG_6452_20160520103357816.jpg

そんなわけでお迎えしました、プレイフルレインドロップス。プレイフル…レイン…ドロップス…どこを略して呼んだらいいか迷います。
イラストの時点で「好み!多分すごく好み!」と予約してしまったのですが、後から画像が公開され始めると「あれ…これ…ハイホーにそっくり…?」とブルブルしはじめました。
もう置き場所にも経済にも余裕が無いというのに今更ものすごく似た子を頼んでしまったのか?と怯えていたわけです。

箱入り状態ではハイホーよりもまず浮かんだのがアイスルネでした。
IMG_6458.jpg


そしてやっぱりハイホー
IMG_6457_20160520103437e77.jpg
髪色こそ違いますがやっぱり結構似ています。


こうするともっと似てると思う
IMG_6459_201605201034395b5.jpg


二人を足して2で割った感じかも、と思い合体ネタにしましたが、ここにカズンさんを加えて3で割るともっと近いかもしれない。うちにはカズンさんはいません。
IMG_6456_201605201034367e1.jpg


レインコート。もうすぐ梅雨ですもんねー…
IMG_6454_2016052010335888a.jpg


リボン装着
IMG_6465_20160520103518772.jpg


IMG_6455_201605201033598b4.jpg
髪質が柔らかくていい感じですが、例によってパーマのかかり具合がなんか…。もうちょっと丸みがある感じかと思ってたんだけど。
かわいいし、好みではあるけれど、最終画像まで待ってれば我慢できた子でした、たぶん。もういい加減イラストで突っ走るのやめないと…



地震から1ヶ月が経ちました。
被害はまだまだ目に見えて残るものの、閉まっているお店が減ってきたし、学校が始まり、私のパートも漸く昨日再開されました。
ウチは比較的益城が近く、先日、地震以来初めて車で通ったのですが、テレビで見るよりもずっとひどかったです。
あまりにも全壊・半壊の家が多すぎて言葉を失いました。
自分の周りにいつもの生活が戻ってくると復興が随分進んだような気がしてしまうけど、これからなんだと思いました。
それだけでは元の生活は取り戻せないけれど、せめて住む家が早く提供されて欲しいです。


暗い話題が続いてしまいますが、昨日ツイッターで、声優の水谷優子さんが亡くなられたことを知りました。
亡くなったのは17日、乳がんだったそうです。まだ51歳。
IMG_6461_20160520103440ba8.jpg
ちびまる子ちゃんのお姉ちゃん役が有名な水谷さんですが、私の中での彼女はなんと言っても「ふしぎの海のナディア」のマリーです。両親を亡くした可哀想な幼子の役のはずだったのですが、やんちゃなのに妙に大人びたキャラクターが回を重ねるごとに強烈になる様は本当におかしくて、何度見ても笑いました。水谷さんの個性がマリーの性格に大きく投影されたそうです。
ずっと彼女のファンだったわけでもない私でも、彼女の声はすぐ思い出せます。
まだまだ活躍して欲しかったです。本当に残念です。



ご訪問・拍手・コメントありがとうございます。
IMG_6466_20160520103519a47.jpg
ご冥福をお祈りします。

元気です!

2016.04.26.Tue.16:11
ピックル「この部屋壊れたって言ってなかったっけ」


皆さん先日の記事にはたくさんの励ましのコメント、拍手を頂き、本当にありがとうございました。
元気にやってます。
地震でヒビが入ったり割れたりした箇所はあったのでもう使えないかなあと思ったドール用和室ですが、幸い裏側とか端っことか目立たない場所の破損だったのでこうして復活させることができました。
プチ用和室の畳が1枚見つけられなかったりとか、小物が微妙に足りなかったりするのですが、まあそのうち見つかるでしょう。

地震で感じたこと、考えたことなども書くので、長いですし、どうぞ読み飛ばして下さいね。


ピックル「なんかハーゲンダッツいっぱいあるんだけど、一緒に食べない?」
プチ「嬉しー!」
IMG_6238.jpg


プチ「わざわざ狭い方で食べなくてもいいんじゃない?」
ピックル「狭いとこ落ち着く…」
IMG_6241_20160426142236b11.jpg



お人形達もたぶん皆無事でした。
揺れが随分落ち着いてきたので飾れる子は飾っています。今までは10人くらい居間に飾って、他の子は背の高いイケアのガラスケースに収納していました。今回の地震で2度も倒れた(1度目倒れた後、もう大丈夫だろうと起こしてしまった)にも関わらず割れなかったのですが、やっぱりまた倒れてガラスが飛び散ったら…と考えると使う気になかなかなれません。固定も難しいしなあ。
↓現在のブライス達(一部)の様子


忘れないうちに書きとめておきたいと思います。
14日21時26分の地震のときは夫が出張で宮崎にいたため、私と子供だけでした。
私はのんきにコタツでテレビを観ていました、確か櫻井くんの出ているバラエティーで。
何の前触れもなくやってきた突然のすさまじい揺れに頭が真っ白になり、ただただ情けない声をあげていたと思います。はっと我に返って「子供!子供子供子供!!」と布団に駆け寄れたのは何秒後だったか…。
その日早めに眠りについた子供たちはぐっすり寝入っていて、激しい揺れにも気が付いておらず、半ばひきずるようにして玄関のドアの外に出しました。少し寒かったので急いで子供の上着も取りました。携帯電話ははじめから持っていたように思いますがよく覚えていません。停電はあったけど、すぐに戻ったので灯りには困りませんでした。
でももし真っ暗だったら、もっと焦ったと思います。
とりあえず外に出たもののどう動いたらいいかわからずにいると、近所のお話したこともない私と同じくらいの子供を連れたお母さんが「うちの車にとりあえず一緒に避難しませんか」と同乗させてくれました。その方のお宅もご主人がまだ残業で帰ってきていませんでした。話ができる人がいるだけで少し落ちつけました。
車中で夫にラインで連絡を取れました。スマホはいつも寝ている間に充電をするので、もう20%弱くらいしか充電が残っていなかったと思います。姉や親族、友人たちから大丈夫?無事?という連絡が次から次とラインに入りました。脚の力が抜けて、ぶるぶる震えました。充電が切れて夫と連絡がつかなくなることが心配でした。

車に乗っていても余震の揺れが恐ろしいほど強いしその方の旦那さんも無事帰ってきたので、お礼を言って、住宅内の公園に移動して避難しました。1時間程いたでしょうか、余震の揺れがだいぶ小さくなってきたように感じたので、夫がラインで勧めてきたように車中泊することにしました。家に戻るのは怖かったけど、ガスの元栓を確認しブレーカーを落としてキャンプ用の寝袋などを運び入れました。

2日目。
1日目からずっとずっと救急車や消防車、ヘリコプターの音が鳴りやむことが無く、異様な感じがしました。すごく良い天気で不思議な気持ちでした。
車から家に戻り、片付けをしました。大物の家具は倒れていないし、食器棚すら無事でした。交通の関係で帰って来れないかもしれないと言っていた夫が夜に帰ってきました。すごくほっとしました。
ただ、1日目に関しては夫はいなくて正解でした。夫が普段寝ている場所、ちょうど頭のあたりにタンスが倒れていたので。まだ早い時間だったとは言え、疲れているときは早めに床に入ることもありますし。
このまま余震は静まって行くと信じていたので、片付けを少しして、一応いつでも出られる準備をして、家で寝ました。
そうして1時25分頃、またとても大きな地震が起こりました。1日目と同じく情けない声をあげてしまいましたが、2度目なので幾分かは落ち着いていたようです、脚は震えませんでした。
すぐにまた車中泊することに決めました。逃げ出すときは余裕が無くて全く見ることができませんでしたが、荷物など取りに戻った夫によると、1日目は大丈夫だった(動いたりはしてたけど)食器棚や冷蔵庫が倒れていたということでした。

車中泊は合計4日、それでもエコノミークラス症候群が心配になるくらい体が痛みました。
今も続けている方達がいるなんて、本当にお辛いことと思います。
1日目にしろ、2日目にしろ、いた場所や揺れた時間が少しでも違っていたら命を落としていたと思いました。死がよぎる瞬間というものはあるのでしょうが、私はそのときは何も考えられず、後から落ち着いて考えて「死んだかもしれなかった」と思いました。
けがもなく、家族とこうしていられること、本当に幸せに思います。車中泊の間も、無事だった炊飯器でご飯を炊いておにぎりを握って食べることができました。少し落ちつくと、スーパーが在庫を安く売ってくれたり、お菓子を無料で子供たちに配ってくれたりもしました。皆同じ被災者なのに働いてくれている人がたくさんいました。物資が届いたから持っていかないかと声をかけられることもありました。
今では近所の3つあるスーパーのうち1つが営業を再開したので生鮮食品や野菜すら手に入ります。断水はありましたが復旧は早かったし、トイレも自宅のものがずっと使えたのでそれも助かりました。
そして家に戻ってプライバシーの守られた生活ができることがとてもありがたい。避難所の方はのびのびできないし、感染症の心配、トイレの不自由。これからの生活が見えない…怖い思いもきっとなさっているでしょう。

お風呂に入れないのは辛いけど、逆に少しだけ沸かしたお湯で体や頭を効率よく洗うのが上手になり、「これだけでなんとか最低限の清潔さを保てるものなんだ…」と驚きもしました。夏なら話は別ですが。
ガスボンベと電子レンジ、電気ケトルを利用して普段と変わらないような料理も作れています。普段が適当すぎるというのもあるけど。電気ケトルがこんなに便利なものとは。レンジで下ごしらえや仕上げをすればよく火を通すこともできるし、その点でも何とかなるものだ、と驚いています。もちろん水と電気が来て無ければ無理な話ですが…。
大変な状態だった部屋も少しは片付いて来ました。ただ私の趣味関係…人形・ミニチュア趣味であることを少し後悔するくらい悲惨な散乱状態でした。今、棚が使えなくなったりで、全部を元通りには飾れずちょっと困ってます…袋や箱に入れてしまっておくしかないか。

朗報は、もしかすると今日はガスが復旧するかもしれないということです。
先日銭湯に一度行けたのですが、結構高いのでしょっちゅう行くわけにもいきません。お風呂に入れるかもしれないと思うと嬉しいです。

IMG_6242.jpg
パートしていた店がまだ危険で作業ができないということで仕事はまだ待機中です。
まだたった2日しか通っていない娘の小学校の再開は5月10日の予定。

今日は子供を公園で遊ばせていたら、臨月の妊婦さんとそのお子さんたちがいてお話をしました。
妊娠しているだけでも大変なのに…。ご実家の方がひどいので帰省もできないそうで。少しでも落ち着いてから生まれて来て欲しいとおっしゃっていました。
色んな方がいます。きっと4月に引っ越してきたばかりで全部荷ほどきすらしていない人なんかもいますよね。
私はもう熊本に来て7年目ですが。もうそろそろ転勤なのかなあとか思っていた矢先、まさかでした。


未だにちょっとだけ信じられません。
どこにでも災害は起こり得ます。
読んで下さった方、ごちゃごちゃまとまらない文章ですみません。


熊本市民ですが、大分出身なので両方のフチ子さんを以前から飾ってます。
まさかこんな日が来るとは…
実家は激しく揺れた地域からは離れているので無事でした。
熊本、大分、平穏な毎日が一日も早く戻りますように。
IMG_6236_201604261422345a9.jpg
ご訪問・拍手・コメントありがとうございます。

枯山水

2016.01.29.Fri.13:46
「何してるのー?」
「ふふふ…」
IMG_5657_20160129131828563.jpg



「枯山水だよ」
IMG_5666.jpg


「私もやってみる!」
IMG_5674_201601291319030d6.jpg


「できた!」
IMG_5675.jpg



(たぬき…)
IMG_5677_20160129131906712.jpg


枯山水のガチャガチャが出るらしいという情報を得たのは数ヶ月前。
遂に届きました!これ、砂がほんとに砂なんです。
IMG_5672_20160129131902f50.jpg
ちょっと保管に困るけれど、なんか楽しいですねこういうの。
枯山水ゲームってかなり売れて品切れ状態になってたらしいですね、今は知りませんが。
ガチャで作ってみちゃおうと考えてくれた人がいて本当に嬉しいです。

私はルール全く知らないので適当に配置してますが、確かにハマると面白そうですね。
本物は昔旅行に行った龍安寺で見たことがあります。
見てると心が静かになるというか、ぼーっとしてしまうというか(全然違うぞ)本当に綺麗なものですね、死ぬまでにもう一回見たいなあ。


とても小さいので砂になみなみの跡をつけるのは難しいです。
背景は夏と秋のものがあるのですが(春はよくわからない)欲を言えば(欲は限りないのです)今冬なので雪が積もってるバージョンとかも作って欲しかった。
IMG_5670.jpg
因みにブライスが「たぬき…」と思っているフィギュアは実はあらいぐまです。私も出てきたとき、「やった!一発で本命が出たぞ!」と思ってたんですが、後からよくよく見たらあらいぐまの方でした。「あらいぐまじゃねえか!」と思いました。(そのままですね)まあほとんど違いも無いんですけど。

それとふと思いついて


こんなことやってみました。
IMG_5649.jpg
え?プチ枯山水ですけど…


やってみといてなんですが、あまり良い思いつきだったとは言えませんね…
立って、座って、寝ているだけですね…
それと背景の落書きにつっこんではいけません。
砂はお家で遊べるお砂、キネティックサンドです。これ手触りいいんですよね。

ああ、それにしてもプチブライスのかわいいリアルクローズがほしいなあ…
デフォのを使い回してるんですけど、コーディネイトに限界が。



ご訪問・拍手・コメントありがとうございます。
IMG_5652_201601291318279b4.jpg
目をこらして…良く見るとほら…見えましたか?
見ていると目が良くなるやつではありません。