スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面接その後

2014.06.18.Wed.00:00
※「面接」のその後を見たいというリクエストを頂きました。
「面接」はコチラ
その後は全く想定してなかったのでコメントで頂いた「面接官は漫画家でアシスタントを募集していた」というクッキーさん案を勝手に採用させてもらいました。


ピンポーン♪
「はい、どちら様…?えっ?あなた達は…!お一人お一人にきちんと不採用の連絡差し上げましたよね?
いやあの差し入れ持ってきたってちょっと!あっ勝手に困りますっ」










(どうしてこうなるの…この4人、嫌な予感しかしない…)



「え、ええと…無償でお手伝いして下さるってことなんですけど、じゃあこの原稿できあがってるものに
消しゴムかけてもらえますか?」
一同「ハーイ」
IMG_9909.jpg


(ふう…まあ消しゴムくらい使えるでしょ…犬もいるけど)
IMG_9910.jpg

びりっ
IMG_9912.jpg


「今びりって」
IMG_9914.jpg


「やっちゃったーまっぷたつです」
IMG_9917_20140617143330792.jpg


「どわー!!!」
IMG_9920_20140617143331c83.jpg


「も…もう、いいです消しゴムは…(涙)掃除でもしてて下さい…」
IMG_9922_20140617143333591.jpg


「私がほうきやるわ」
「消しゴムも使えなかった人が何言ってんの」
「じゃあわたしが」
「わたしが」
IMG_9923_20140617143334910.jpg

(う、うるさ…)
IMG_9927_2014061714333564b.jpg
ワイワイ
ワイワイ

ワイ…



(ハー、やっと静かになった…)
IMG_9928_20140617143401dda.jpg



(でも、気になる…!)
そろり…
IMG_9929_2014061714340277d.jpg


「わー!!原稿の上でアイス食べないでーー!!!(それにそれ私への差し入れだったんじゃ)」
IMG_9934_20140617143403a8c.jpg



ほんとに面接のその後は何も考えてなかった、というよりも、何の面接なのかすら考えていなかったので、
続きを、と言われて嬉しかったものの本当に何も思いつきませんでした。
やってみて思ったのは、小道具の漫画原稿に無理がありすぎるということですが、見逃して下さい。


最近買った「聖おにいさん」の最新巻の表紙で原稿をこんなふうに部屋に吊るしていたので真似してみました。
ペン入れした後のを吊るすんでしょ、という突っ込みもひっこめといてください…
吊るすと言えば「LUCKY YOU」のayugoneさんのお洗濯風景も大好きでした。
IMG_9938.jpg


あと「イチゴノキモチ☆」のmintaさんがやってた壁にマスキングテープ、というのを私も!とやってみたら大失敗で。
剥がせるのにそのまま撮ってしまったという。

漫画家さんというとちょっと小汚いかっこうで原稿を書いている…(そしていつだって締め切りに追われている)という勝手なイメージがあるのですが最近の漫画家さんはどうなのでしょう。
それと手描きとPCで描くのはどれくらいの割合でやってらっしゃるのかしら。トーンとかもう手で貼らないんですかね。
IMG_9941.jpg



いつもコメント・拍手ありがとうございます!
IMG_9936.jpg
「お詫びに笛を吹きますね」
帰ってあげて…
スポンサーサイト
コメント
くぅーーーーー笑いすぎたーーー
ほしさんこんにちはーー
続編ありがとうございまーーす^^
この4名・・だれも合格してなかったんですねーー(ま、なんの面接かも不明だはありましたが)前記事また観てげらげらわらいました~。ぷちコージーはいけそうだったのにね~^^
 そしてまた集まった・・一人も欠けることなく(どういうお友達かしら)
お手伝いといいながら原稿破くはアイスは食べるは(><) こういうところがこのプチさんらしくってかわいいです!
犬さんのお洋服が夏バージョンに変わっていることに時間の流れをかんじます。
リコーダーまた・・・(笑)
大変だったと思いますがとても愉しませていただきました!
No title
いやな予感しかしない4名w
(しかも犬度高い)
とにかくやる気だけはあるとこが
好感持てますよね。
・・・そこが迷惑なんですが笑
このセット(?)「ただの寄せ集め」感高いのに
すごく気になってました。
このシュールさがたまらないです。
また会えてうれしい。^^
リクエストしてくれた方に感謝です。

最後のお詫びの笛も吹きました(笛だけに)w

ぶさぎスリッパの匂い嗅いでるわんこがいいです笑
つるしてある原稿の画が
何気に可愛いんですけど♪♪
No title
漫画家だったんですねww
大爆笑で読ませていただきました!
面白かったです!!

漫画の原稿雰囲気出てますよー。ペン入れとかしてって作ってたらかなり時間かかりそう。
でもそんな凝ったのも見てみたい気も・・・自分でやれよって話ですよね。すみません。

原稿の上でアイスとか厳禁ですよねーw
実際やられたらたまったもんじゃないですねwwプチさんたちの奔放っぷりがかわいかったです。


実際の漫画家さんの事は知らないのですが、趣味で描いてる方でも最近はデジタル派の方多いみたいですね。トーン貼るのって時間かかるし。ストックしててもお気に入りが廃盤になったりとかもありましたし。
手描きの技みたいなのがどんどん減っていくのも寂しいですが、時代の流れってありますもんね〜。

マスキングテープ部屋の柱っぽく貼るのもいいですね〜!

Re: くぅーーーーー笑いすぎたーーー
こっとんさん

こちらこそありがとうございますm(__)m

全員合格にしようかと思ったんですが、誰も役に立ちそうにないなって…(笑)
コージーいけそうでしたか?

4人、何か通じるものがあったんでしょうかね。
とにかくレンちゃん(ブライス)のことが気に入ったのだと思います。

できれば着物のナイトフラワーも浴衣姿とかにしたかったんですが
まあ着ぐるみもいるしいいか、と中途半端な衣替えとなりました。

迷惑な笛吹健在です。
ありがとうございます、正直心配で仕方ない仕上がりでしたが、
お目に留めていただけてよかったです。
Re: No title
ちのさん

犬度高いですよね、特に意味もないというのに。

やる気がネックですよね。レンちゃんは何がどうあっても
お引き取り頂くべきでした。

ええ、ただの寄せ集めです(どーん)
全員プチブライスでも良かったのについパグを投入してしまったり。
このメンバーを気にかけてくださって嬉しいです。

笛だけに(笑)
笛だけは忘れず組み込まなくてはならないと妙な使命感に
燃えておりました(もはや自分でも何を言っているのか…)

よく気がつかれましたね、そうパグは匂いを嗅いでいます。
途中までパグ出すの忘れてて慌てて足したことは内緒です。

ううっ、下手くそな上殴り描きで申し訳ない仕上がりのものに
目を留めてくださってありがとうございます。
たまりません!!(笑)
面白すぎますー


白鳥麗子でお馴染みの鈴木由美子先生
単行本の最後にぶんの部屋、だっけな
裏話的なのが面白かったです
美人でスタイルいいのに
ズタボロを暴露してました(笑)
やはり、スッピン、ジャージは
売れっ子漫画家のイメージですね(笑)


先生の作品が好きすぎて
アシスタント志望で入ったものの
ドジでノロマでベタもろくに出来なくて
お茶係になってるとか。
意外やいい感性持ってたりとか
ベタな内容も好きですー
ベタだけに←ついついオヤジに

昔はベタもトーン貼りも手作業ですもんね。
主人公をベタ髪、サブをトーン髪に
設定してたから、いつしか逆転して
メインがトーン髪になって
トーン貼りだけで気が狂いそう!とか
誰ぞや漫画家さんが言ってましたー
(ザックリしすぎ)
巻頭カラーも手描きなのがよかったですよね
PCもキレイですけどね。

記事に戻りますー(笑)
吊るしてる原稿、リアルですよ~
雰囲気がグッとでますね
やりたい放題、集まると迷惑集団ー
アイスとか恐ろしい(笑)
私をイライラさせに来たのか!ですね
犬さん、膝枕?寝ちゃったのですか
どこまでー(笑)笛も(笑)
無事に原稿間に合ったのかしらハラハラ
Re: No title
minta さん

ありがとうございます!
正直、「こんなんで大丈夫なのか」と不安でしたが
あたたかく見てくださる方がいらして良かったです。

原稿…作ってみてため息しか出ませんでした。
おっしゃる通りです。
そんな風に作れたら良かったのですが、ペンを入れるとますます
絵心の無さが露呈するのでなるべく印象を薄くしたいなと(笑)
minta さんならすごいのが作れそうです。
ちのさんのペラペラプチ見ましたよう!

実際漫画家さんの現場ではどれくらい慎重さが求められるのかはわかりませんが
素人目にしてもアウトですよね。
ほんとこのプチたちは何をしに来たのでしょう。

ほおーそうなのですか。
結構長く描いてらっしゃる方でも案外デジタルに移行してたりするみたいなので
ちょっと気になりました。トーンがデジタル可能になったのはいかにも便利そうですよね。

確かに便利になった分、失われていくものもあるのでしょうね。
マスキングテープ、センスなしには難しかったです…!
No title
あっ プチさんたち、いらつく(笑)いい意味で(笑)

可愛いですねーーー ^^

超邪魔!超役に立たない!でも追い返さないのが優しい!
ジャージ&めがね&前髪ピン留め&あと何気に絵がうまい。
ほしさんて絵もお上手だったんですね。知りませんでした。

デジタル原稿と手書き原稿を見分ける方法知ってますか?
効果音などの書き文字の周りに白い縁取りがありますよね、
それが細くて均一でそれこそ機械的なのがデジタル原稿です。
「選択範囲をフチ取り」ツールの特徴です。
4人のスピンオフが見たい!
ほしさん、こんばんは~。
嬉しいぃぃ~~面接の続きが見られた!
何も考えていなくてなんでこんなにおもろいことになるのでしょうか?!
ホントに笑いの神は、ほしさんのこと大好きだと思いますよ~~~~。

なんでこんなに、にやにやするのかと考えたのですがやっぱり4人(3人+1匹)のキャラ立ちがスゴイからでしょうかね~。
画面に登場するだけで笑いの種がぽろぽろ落ちるのが見えますもん!

漫画家さんの髪の毛振り乱して仕事する感じもすごくよく出てますよね~。
前髪の留め方がめちゃくちゃそれっぽくてかわいい~~このブライスさんは何ちゃんかわかりませんがと~~っても可愛らしいお顔立ちですね~~。
部屋着もスリッパも感じでてるし白い机がおもちゃっぽくて少女漫画の人っぽい!

尺八少女の生い立ちから今にいたるまでのエピソードを知りたいな~(尺八ではありません)
フレンチブルさんの赤いワンピなんて完全に反則ですわ~あそこだけでお茶碗3杯いけます!

No title
こんばんは!
めちゃ面白い!!
アシさん達の天然っぷりが(^^;)
これ、プチさん達の大きさと何を考えてるかわかんない笑顔がすごく生きてるような。。
漫画家さんよりだいぶ小さいせいで見た目から不思議な生物・異なモノのオーラが出てますもんね(^^;)
そうか、プチさん達は靴屋の小人みたいにはお役に立てなかったのですね。。
これ、漫画家さん仕事が逆に増えちゃって大変ですね(--;)
最後の写真で漫画家さんが目を瞑ってるのがまた(^^;)
Re: タイトルなし
マリさん

ありがとうございます。
ほっとしました。

白鳥麗子は当時姉が持っていて私も好きで愛読していました。
大人になった今読み返してみたい気もしますが、手元にありません。
ありましたね、そういうの。
飼い犬ががんで死んでしまったのだけど、多分それ自分がたばこのケムリを
おもいきり吹きかけてたせい、という話や、トイレで吐いてたら上だけじゃなくて…な
エピソードはまだ子供だった(と思う)私には刺激的すぎて未だに頭から離れません。
作風も突飛でしたが先生の人生そのものも突飛そうでしたね。

普通にベタ塗りやトーン貼りを命じられて失敗するとか、
メシスタント(という言い方がありましたよね、今もあるのでしょうか)をするんだけど
ドッグフードを出してくるとかいうのも考えたんですけど、小道具が無理そうなので
諦めました。
この人たちほんとに何も出来なさそうだし。

今はベタ塗りも手作業ではないのですか?
髪の毛この設定にしなきゃ良かった!ていうのは聞いたことがあります。
今はそういうところもお手軽なのですかね。

私の様なものには巻頭カラーが手描きなのかそうじゃないのか
見わけがつかないくらいなので正直大丈夫だったりはしますが(わー)
確かにそういう味が薄れていくのは寂しい気がします。

これはもう聖おにいさんを真似しただけなのであれですけど。
タイムリーにそういうのを見てラッキーでした。

手伝いがしたいというより、とにかくレンちゃん(ブライス)に絡みたかったのでしょうね。
迷惑千万です。
小さい子にはひたすら自由にしてもらいました。
やっぱり続編なので最低限笛は吹いとかなくちゃなと。

原稿は…落ちたんじゃないですかねやっぱり。
Re: No title
agyugoneさん

何も思い浮かばないので
とりあえず邪魔だけしてもらいました。

そう、最後は「かえれー!!」で終わる気がしていたのですが、
レンちゃん追い出しませんでした。。
そもそも追い返せたら入れないですね。

優しくて、押し売りとかに弱い人ってきっといますよね。
私は弱い方ではないとは思いますが、生○の人が良心的な感じで営業に来るたびに、断るのに罪悪感を感じてしまい、帰った後「なんで私が罪悪感を感じなきゃいけないんだー!」と思います。。
パンとかお土産もらっちゃうと余計…(もらわなければいいのだけど)それが手なんでしょうけど。
テレビでHGさんが昔この営業をしてたと聞いたことがありますが、さわやかお兄さんを営業にしているのも
うまいやり口だなあと思います。
そうそうおばちゃん営業さんに「お子さんのお口に入るものはお母さんだったら安心なものにしたいですよね?」という口説き方は私は嫌でした。正論なんですけどなんか…

当然ですがキャッチセールスとか、怪しければ怪しいほど断りやすいです。
都会でもあるんでしょうか、電話で「ネット料金お安くできますのでお知らせです、かえませんか?」としょっちゅうかかってくるアレ。
あれもすごく迷惑でやめてくれないかなーと思うナンバーワンです。なんだか話がそれました。

いやっ、絵はもう…ほんとにへたくそで…お恥ずかしい限りです…
絵心がびっくりするほどありません。
漫画のコマの描き方とかわからないし、手元にあった漫画を見ながら
コマはマネました。

ほおっ、
白い縁取りがあることにすら全く気付いていませんでした。
なるほどなるほどー!!
Re: 4人のスピンオフが見たい!
クッキーさん

こんばんは、クッキーさん。
クッキーさんにコメントで漫画家だと設定してもらったときは
まさか続きをやるとは思ってもいませんでした。
私だったら絶対思いつけなかったと思います、ありがとうございました。

毎度客観的に自分が書いたものを見ることができず「これ果たしてクスリとする部分があるのだろうか…」と
考えてゾッとするのですが、えいやっと公開しています。その勇気たるや我ながら恐ろしい…ギリギリ大丈夫だろうと思うこともあるのですが、特に今回は怖かったです。

今回は限られた子しか活躍できなかったのが残念ですが、キャラ立ちしてると言われて嬉しいです。

漫画家さんも最近華やかな気がするので普段から美しいのかもしれないですが
どうしてもこういうイメージです。伝わって良かったです。
前髪はこうやって留めるか、もしくはターバンでがばっと上げるような気がします。

白い机はお気づきかもですがayugoneさんのまねっこで買ったものです。
リカちゃんのお部屋の家具なのですよ~
相変わらず大ファンでぷちストーカーな私です…

尺八少女って(笑)
わかりました、もしなんか思いついたらいつか…

オビツ11のお洋服で手ごろな値段のものってなかなか探しだせなくて、これは
以前アイドール福岡でお安く手に入れたものなのです!
お揃いで黒パグ用にもあるのですよ^^
ワンピースとか女の子らしいお洋服は苦手とするところですが、パグちゃんずにはワンピースとかドレスとか
着せたくなります。
Re: No title
ちょこ。さん

こんばんは!!
ありがとうございます~
その一言のために生きている…わけではないですが嬉しいです。

そう、これ言われてみて気が付きましたがど天然ですよね。
何考えてるかわかんない笑顔…(笑)確かに!!!あの笑顔は何考えてるかさっぱりわからないですよね。
小さいからなんか邪険にできない、みたいなのもあると思います。人は小さくて可愛らしいものには優しくしなければならない…みたいな本能や義務感があると思うので。
不思議な生物…そうですね、大人しいグレムリンみたいなものかもしれません。

ほんとに…
靴屋の小人みたく働いてくれたらそれはもう一気に良い話になりますよね(涙)

仕事がはかどらないばかりか、増えるという最悪の事態ですね。
諦めの境地の表情です。
大好きな佐々木倫子さんの漫画で「諦観」という言葉を背負う主人公が出てきますが
そこからこういう表情が好きなのかもしれません。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
うはは
本気でいやだ、こんなアシスタント・・
すっごくすっごくおもしろかったです。

カスタムさんが美人なのも妙にリアリティがありますー!
そして机や小物や、もちろん手書き原稿もすごすぎます〜 ほしさんてマンガ描けそうだなって思ってました。

知り合いにマンガ家さんが何人かいますが、
おもに彼らの飲んでる姿しか見たことありません。
というかそのおかげで、
マンガ家さんて仕事ないときはなんか酒ばっか飲んでるイメージです・・・

原稿はオールデジタルの方もいれば
(タブレットで絵を描いてて、ギザギザしたデジタルな線がむしろ好きなのだそうです。その方はアシスタントは使わずひとりで描いてます)
キャラのみ手で描いてから、ベタやトーンや背景をPC仕上げという方もいました。
いまはメールで入稿できるので、
編集さんがそばで待ち構えて・・・みたいなことはもうあまりないのだとか聞きましたよ。どーでもいい情報でした。

〆切前の修羅場ってたいへんそうですが、
こんなプチたちがいたらもうそれはそれは輪をかけてたいへんでしょうね。
でも楽しそう・・・ぜひもっと見たいです。


あとなにげにayugoneさんとほしさんのやりとりをおもしろく拝見しています。
おふたりとも本当にすごいです。


Re: No title
鍵コメlさん

いえいえ、こちらこそありがとうございますm(__)m

普段から雑なのに、全然続きなんて考えてもなかったので更に雑で
すいません。
犬は正直忘れてまして、慌てて途中参加させました(笑)
やはり犬は嗅覚ですよね(忘れといてどの口が言うか)

私のブライスはそういえば毎回のように誰かがうんざりしている
気がしますね…

いやっ、もうほんとに原稿の出来についてはよく恥ずかしげもなく人目に
晒したものだと…ほめてもらえるなんてちっとも思ってなかったので
社交辞令とはいえおろおろしております。

すごく好きなブロガーさんの部屋作りが素晴らしすぎてそれに憧れて
小物も自分なりに頑張るようになりました。
私の場合寄せ集めで無理矢理ですけど、そう言っていただけて嬉しいです。

もう役に立つのは無理なので、せめて早く帰ってあげてほしいです。

一瞬でもお力になれたのなら光栄に思います_(._.)_
Re: No title
hono★さん

ありがとうございます。
毎回こんなもんなんですけど今回はなんだか特に心配していて、
面白いと言って下さる方が少しでもいらして良かったです。

最近漫画家さんもきれいでおしゃれな方が多いですものね。東村アキコさんとか、安野モヨコさんとか。
やはり美意識や創造力が高いからなのでしょうか。
男性はあまりそういうイメージがありませんが、考えてみたら進撃の巨人の作者さんとか
整ってますよね。

いやいやっ、漫画描けないです、全く無理すぎて、手持ちの漫画を見ながらコマ割を真似させてもらったのです~子供の頃は漫画家さんに憧れたものですが…

知り合いにマンガ家さんが何人か!素敵な響き…
でもhono★さんなので驚きませんでした。
ああそうか…飲んでるんですね…(笑)
漫画家→よっぱらいという図式も確かにあるように思います。。
二ノ宮知子さんとか、ひうらさとるさんとか、そんなイメージです。
二人とも今はお母さんなのでそうでもないのかもですけど。

おお、オールデジタルですか!へええー!
その方は全部おひとりで!!ほおおー!

キャラのみ手描きの人もいらっしゃるんですね。
なんかアニメでも背景はもう手で描いてない場合が多くて手間が省ける
とかいう話をテレビで見ましたが(だから実在の場所が忠実に使われるとか)
漫画もそんな感じなのでしょうか。
それはやっぱり随分手間が省けるというか、人件費の節約にもなりそうですね。

そうかー入稿もメールで!なんか小説とかはそうなのかなーと思っていたのですが、
漫画は未だにこう封筒に入れてはいどうぞ!って渡すもんだと思い込んでいました。
編集さんが待ち構えているのは作家にとっては相当プレッシャーだと思うのですが、
はたからみるととても面白い光景なので、そういう直接人と人が交わる場が省略されるというのは
いい面と悪い面がありそうだなと感じました。
時代は変わったのですね…
いやいや、興味津々でした!!
そんなお話聞く機会なかなかないので。

いやあ…ありがたいですが、さすがにこれはもう続きは無理そうです…(笑)
想像が及ばなくって。

えっ!何がすごいのかちょっとビクビクしますが(笑)
あんな面白い方とお話しできて嬉しく思っています。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。