スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWはハーモニーランドへ

2016.05.12.Thu.18:14
あれこれしているうちにGWから何日も経ってしまいましたが…

今年のGWは震災の影響で仕事の予定もなかなか立たず、直前までどうするか決められませんでした。
しかし、交通状況も大丈夫そう、私の仕事もまだ再開できそうにない(まだ待機中です)ということで、大分の両実家に帰省してきました。
そして子供たち(と私)のストレス発散になればと日出町のハーモニーランドへ!

ハーモニーランド、私が大学卒業後初めて就職した場所です。3年半しか働いてないし、もう15年くらい前の話で、最後に遊びに行ったのも5年程前なので随分変わっていました。
こんな豪華なステージ無かったしなー


この日は5月1日だったのですが、ナイトショーも無い日で空いていて遊びやすかったです。
ここでも働いてたので、子供らの安全ベルトを手早く装着し、他の方々がゆっくり乗りこんでいる間にささっと撮影…



許可をもらってキティちゃんに持ってもらいました。かなりキョトンとしていたキティちゃん…ごめんね…こんな客も来るのよ…

おそるおそる…むぎゅっ
キティちゃんのフワフワの手、大好きです。


5月は私(と夫)の誕生月なので、バースデーバッジも発行してもらいました。
これを付けてるとハッピーバースデーショーでキティちゃんたちのいるステージに上がれますが、さすがに遠慮しました。
ジュースとかアトラクション1回無料券とかが当たるので大人でもバッジはもらいます!!でもスタッフに「おめでとうございます!」と声かけられるとちょっと申し訳なくて委縮してしまいます。自分も昔は言ってた側だけど。


ハーモニーは昔からショーのお姉さんたちの露出サービス良すぎるんですけど、今もそうでした。脚が綺麗でした。
私が大学時代好きだったポムポムプリンも人気投票で1位だったとかで活躍中、私が働いてたときはいなかったクロミちゃんもかわいかったです。



サンリオキャラクターボートライドの中の懐かしのキャラたち。皆大好き。


「高い高い~」
IMG_6395_2016051217093743f.jpg
観覧車の中です。
写真撮り忘れましたが、ハーモニーの観覧車はひとつひとつがキャラクターの顔になっててすっごく可愛いです。
乗ってる人には見えないわけですけど。そんなことはどうでもいいのです!かわいいのです!


マイメロ号でした。娘が好きなキャラに当たって良かった。余程空いてない限り、キャラを狙って乗るのは難しいので。
IMG_6399_20160512170938436.jpg


話は変わりますが、娘(6歳)が初めてリカちゃんをお迎えしました。
プリキュアプリキュア言ってた娘が(今も言うけど)とうとうリカちゃんを…

一応ドール者のはしくれである母としては、初めは(何人も迎えさせる気か)一番ベーシックなストレートロングヘアスタイルのリカちゃんを選んでほしかったのですが、娘は「スカート丈が短いドレスを着ているリカちゃん」と指定してきたので、まあ本人の意向通りに…。フラワーガールという子です。
奇しくもお迎え日は5月3日、リカちゃんのお誕生日でこれは幸先がいいなあと思ったのですが、もらった当日に縦巻きロールをほぐしちゃうわ、昨日よく顔見てみたら黒い汚れがついてるわ(しかも中性洗剤でもメラミンスポンジでも落ちない…)で先が思いやられます。まあ、子供所有のお人形の運命は常に明るいとは言い切れないとは思いますが。
それでもお人形遊びはすごく楽しいみたいで、ちょっとどうかと思うような声色を使って遊んでます。設定がものすごい不幸だったりして笑えます。

あ、リカちゃんの隣にいるのは頼れるダイソーの天使、エリーちゃんですね。リカちゃんのお友達を務めています。ドレスはリカちゃんの衣装です。やっぱり着るものって大事で、ダイソー服より高級なのでやっぱりエリーちゃんもちょっと可愛く見えます。はじめからかわいい?…そうですよね…うん…座るとどうしても大きく開脚しちゃうとこなんてお茶目で可愛いと思います。
リカちゃんをまじまじ見ていると俄然リカちゃんが欲しくなってくるダメな母ですが、た、耐えます…

今日は朝から一つ事件がありまして、ありましてっていうか起こしたのは私なんですけど。
子供たちを朝送り届けて家の前まで来て愕然!鍵忘れた!夫はもちろん鍵を閉めて行ってて中に入れない事態に。
管理人さんに相談したり鍵屋さんに連絡してみたり、色々あって結局お金を借りて(スマホしか持ってなかった)夫の職場まで行きました。夫の会議が終わるのを待ってたりで、約3時間半、ほぼノーメイク・近所歩きの格好・所持金500円・手ぶらの切ない旅…
出発するとき夫に「鍵持っていくね!」ってわざわざ宣言したのになあ…
子供たちを送っていくとき、どこからそういう話題になったか、「いつかお父さんの働いてるところを見れたらいいね!」なんてほっこり呑気に会話したんですけど、まさかそのあとすぐ夫の職場に出向く派目になるとは。自ら前振りしたとしか思えない。

忘れものには、気をつけましょう!(どの口が)


たくさんの拍手ありがとうございました!
ご訪問、コメントも励みになります。

ジュウオウジャーショーにも行きました(息子対策)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。