日常に戻る

2014.01.06.Mon.03:29
昨日まで義実家と実家に帰省しておりました。
これは帰省の道中での写真。トイレ休憩した阿蘇なんですが、雪が結構残ってました。
面白いキノコがあったので撮ってみる…可愛いような可愛くないような。全部毒キノコっぽい。



気温は1℃。寒くて寒くて…。なのに子供たちは雪に大はしゃぎで雪玉を素手で持ち歩いて。ひえー!
雪景色を見るのは好きだけどもうあそこまでできない!
IMG_7044.jpg
据わった目をしているな。


IMG_7045.jpg

阿蘇は寒かったけど年末、お正月共に大分県は暖かかったです。
こんなにも暖かいお正月は久しぶりだったような。
子供を遊ばせに公園に行ったら上着がいらないくらいで、セイディも帽子とマフラーを取りました。
IMG_7150.jpg

この公園の木はほとんどこんな風に丸められてしまっていて、なんだか痛々しい。
公園見通し悪くなると危ない人が出てくるから仕方ない措置なのだろうけど、物悲しいですね。
IMG_7156_20140106025728219.jpg


IMG_7166_20140106025732b4e.jpg

どうでもいい話ですが、新年早々母親と口喧嘩をしてしまいました。この歳になって…
基本母は人の話を聞かずに自分ばかり喋る(のに、自覚は無い、指摘すると怒るしすぐ元通り)人で。
育ててくれた母には感謝しているし愚痴や自慢も聞いてあげなきゃと思うのですが、どうも性格が合わないのか、むかむかしてしまってうまくいかないことがあります。
母親を素直に好きで尊敬してて仲良しの母娘って羨ましいなと未だに思ってしまいます。そう見えるだけでそんな母娘いないのだろうか。
多かれ少なかれ私も娘にいつかこんな風に思われるのかと思うと…







IMG_7158.jpg




さあ、明日から日常に戻ります!




いつも拍手・コメントありがとうございます。励みになります。
IMG_7161.jpg
ブライスと私(の影)
こんな話の後になんか余計さみしく見えるわ!


スポンサーサイト

スレスレ

2013.12.16.Mon.13:21

すれすれ


またピタゴラスイッチネタですが…

この装置(と呼んで良いものか)を作るのに思ったより苦労しました。
苦労した割にショボい…!
私がやりたいと思ったことは私自身の不器用さと適当さによってしばしば邪魔されます。
もっとスっと通るように作りたかったんですが、私にはこれが限界です。実はちょっとひっかかっていて、スレスレではありません、悲しい…

装置作りに手間取り、子供もそろそろ目を覚ますでしょうから猛ダッシュでUPしております。そもそももうすぐお迎えの時間じゃないか。お迎えというのはドールのお迎えじゃなくて上の子の幼稚園のお迎えなんですけど、実は14時までの指定でそっちのお迎えもする予定で大変紛らわしいです。どうでもいいですね。


そうそう最近遅ればせながらインスタグラムを始めまして、これまで撮ってきた写真を少し載せてみたりしているのですが、私のスマホは古いらしく動画の視聴と掲載ができないでいます。なのでこのシリーズも載せられなくて…
インスタ面白いですね。特に海外の方と写真のやり取りができるのが良いです。


ところでこの紫の髪の見慣れない子はセイディスプリンクル+シンプリーライラック頭皮です。
おかっぱにしてみました。前から紫の髪色の子が欲しいなあと思っていたのですが、どうも好みに合う子がいないので、はじめての頭皮交換に踏み切りました。
セイディさんは薄い紫色のアイシャドウでピンクリップなのでこの髪色が良く似合うように思います。
IMG_6956.jpg


いつもコメント・拍手ありがとうございます!とても励みになります。
IMG_6955.jpg
「私ってこんな形…?」

セイディスプリンクルと誕生日

2013.05.28.Tue.22:43
セイディスプリンクルのお迎えと共に35歳を迎えました。
遂に35か…四捨五入で40。四捨五入など無意味なことはわかってるんだけど、せずにおれない四捨五入。四十路を意識するのにこれほど有効な手口は無い。



さて、セイディさん。
さすがあらかじめ「前髪を少なめにセット」と謳っておいただけあって抜群の少なめ感、かと言ってそんなチョロ毛が許されようかというくらいチョロリ前髪だったので、おそるおそるハサミを入れました。
大失敗って感じではないかな…(弱気)

瞳孔が黒じゃないってのはもっといい感じになるのかなと思ってたんですが、微妙ですね…
これならいつもの黒で良い気がしますが、時間が経ったら良く見えてくるかもしれないし(?)これ以上何も言うまい。。

OFは好みでは無かったので(素材がどうこう以前に、元々のデザインも好みじゃなかったのだから仕方が無い)
いきなり手持ちのお洋服にお着替えさせてます。

IMG_5481.jpg

髪の色は綺麗で好みです。写真には出にくいですけどピンクがかっています。
こんな感じの髪色の子が人気出るのは分かる気がします。セイディさんも売り切れたそうですね。

どうでもいいんですが、誕生日の話を蒸し返して。本当にどうでもいい上長いので読んでられない方はすっとばしてください。

恥ずかしい話かもしれませんが、今年とうとう誕生日プレゼント一つももらいませんでした!(セイディさんは勝手に注文)
さ、寂しいけど逆に誰にも贈らなくていいんだと思うと楽?(やっぱり寂しいわ!笑)
この年になるともう年も年だしってことで誕生日プレゼントなんてあまり贈らなくなるのですかね。20代の頃からずっと互いの誕生日にプレゼントしあっていた友達にも、去年打ち切られてしまいました。

私の理想の誕生日は随分前から「誕生日であることを忘れてしまうこと」です。そして誰かにおめでとうと言ってもらったときに「あらっ!私ったら忙しくて自分の誕生日忘れてた!!」なんて口走ること…少女マンガで読んだような。
私は自意識過剰で誕生月になった時点で意識するし、自分の誕生日が近付くと「そろそろだ…」とどうしても思ってしまい、うっかり「誰かおめでとうって言ってくれるかも」などと期待すらしてしまうわけです。忘れるなんて人、本当にいるんですかね?きっといるんでしょうね。忘れたくて忘れたわけじゃないかもしれないけど、一回そんなクールな発言がしてみたいものです。
いつまでも祝われたいなんてそろそろ意識改革が必要なのかもですね。ずっと祝われてきたから(いやそうでもないんだけど)きっとまだ慣れてないだけに違いない。世の中には自分の誕生日なのに「産んでくれてありがとう」って母親にプレゼントする人までいるそうなのに!どんだけ謙虚だよ!祝われてくれよ!

と、こんなこと言ってても「誰も誕生日プレゼントくれない」とかすねているわけでも、「何かちょうだい」という意味でも決してありませんので!!こんなこと書くと余計にそう思ってそうですが、ほ、本当に違うのです!ただ、変化を受け止めてうまいこと流していきたいなと…
こんなどうでもいいことばっかり考えてる私に「おめでとう」の一声かけてくださった皆様ありがとうございました。私のようにもんもん考えている人は少ないだろうけど、逆に覚えてる友達の誕生日にはおめでとうを言いたいと思います。

IMG_5479.jpg
…とんだ長文になってしまいました。
せめてもう少し画像でもあれば良かったのに。

セイディの正面青目はかなり下目…。なんだか何かを蔑んでいるような顔をしているように見えたので、すかさずデゲスを目線に置いときました。
IMG_5482.jpg


拍手・コメントありがとうございます!
IMG_5483.jpg
蔑まれ役でげすか!