FC2ブログ

リヴァイとブライス

2019.06.12.Wed.23:46
「あっ、リヴァイさんですね?ようこそ」
IMG_7773_20190612224121974.jpg

「うわああああああ!!!!!」
「ちっ!巨人がいるとは聞いてねえが…3メーター級か…ピーピー喚くな」
IMG_7774_2019061222412363a.jpg


「おっと、おとなしくしてろ…そうしないとお前の肉を綺麗に削げねぇだろうが」
「ちっ、ちがいます!!!!!巨人とかじゃないです!!!ブライスっていいます!!!」
IMG_7777_20190612225228b7d.jpg


「…」
「あのですね…今日は、リヴァイさんお悩み相談コーナーってことらしくて…、手紙が届いてるんです。」
IMG_7779_201906122241241e1.jpg


「えーと…読みますね。リヴァイ兵長こんにちは。ほしのほしこ(5)です。私は部屋の掃除が苦手で困っています。どうしたらいいですか?」
IMG_7781.jpg


「そいつ…5歳じゃなくて41歳だろう。大方、この部屋の主だ」
「お悩み相談で5歳っていうの今流行ってるんですよ。それにしてもよくわかりましたね…」
IMG_7784_20190612224129dc6.jpg


「オイお前、今すぐエレンを呼んで来い、そしてすぐ掃除に取り掛かれ…塵一つ残すなよ」
「え…」
IMG_7785.jpg


「ちっ、洒落にもならねえもの飾りやがって」
IMG_7787_2019061222413286c.jpg


**********************

こんばんは。久しぶりに夜に更新した気がします。
6月になってパートを再開しまして、とうとう専業主婦を卒業しました。
想像よりもハードな職場ですが…まずは1か月乗り切らねばと思っています。

IMG_7789.jpg

相変わらずお人形遊びは縮小気味ですが、少しおびつろいど兵長で遊んだので更新しました。
ブライスと遊んでみましたが、体格的にブライスがでっかすぎるので、即巨人扱いしてしまいました。

兵長はセリフまわしがとても難しくて、マンガの中のセリフを引用しつつ考えましたが、私が考えた部分はどうもしっくりこない!
作者だから当たり前かもしれないけど、兵長にぴったりなセリフを吐かせられる諌山先生はすごいなと思いました。
兵長は口はかなり悪いのに、どこか気品があるんですよね。何気ないセリフがいちいちかっこいいです。

おびつろいど兵長かわいいです。ねんどろいどはハンジも予約しているので楽しみです。
エレンも欲しくなってる自分がいます…
エレンを買えばミカサもアルミンも欲しくなるだろうから…耐えねば…(エルヴィンは大丈夫そう…ごめん…)


先日、紫陽花を見に行って、お人形も少しだけ撮りました。
関アジ?関サバ?に乗る兵長。
昔、この魚にブライスかなんかのっけて写真撮った覚えがありますが、定かではありません。
DSC_0546.jpg

ブライスもちょこっと
DSC_0542.jpg


海も見ました。
DSC_0557.jpg



「オイ…これはどういう状況だ?」
DSC_0559.jpg
ネコ帽子です、兵長。兵長には小さかったですね。


今度はいつ更新できるかしら…
とりあえず、仕事に早く慣れたいです。
みんな仕事しててほんと偉いです!!
寝ます!おやすみなさい!



ご訪問・拍手・コメントありがとうございます。
IMG_7792_20190612233011ed5.jpg
「コイツを作ったやつを今すぐ呼んで来い…これは持論だが、躾に一番効くのは痛みだと思う」

…削がれそうです。
スポンサーサイト

進撃のGW

2019.05.11.Sat.11:55
※今回、進撃の巨人についてのブログですし、せっかく私大分人なので大分弁(進撃の中でもサシャは大分弁を喋っています)でブログを書いてみます。(なにその試み)
字面だと関西弁に近く感じるかもしれませんが、イントネーションは東京弁に近い平坦なものが多いのが特徴です。
ただ、大分弁だと敬語にするのが難しいので(ないと思う)すごくなれなれしい感じになると思います。敬語を使いたいとこは標準語です。



GWが明けて通常運転に体が慣れてきたころかえ?
10連休…休みだった方もそうでなかった方もお疲れやったね。家族で10連休だった我が家の感想としては、10連休は長すぎる、逆に疲れる…ということに尽きたわ。

家建てたばっかりやし、旅行に行く気にもなれんけん(おかね…)でも10日もあるとどこにも行かないわけにもいかんくて、いつも通り両方の実家に泊る、そして残った数日は日帰りで行ける観光地に行く、という過ごし方をしたんよ。

そして私がごり押しで通した企画がこれな。
進撃の巨人の作者、諌山創さんの故郷である日田市大山町に行って、いわゆる聖地巡礼する!という…、子ども楽しませる気ないやろ!な…
(いや、この日だけで、他は子ども中心で動いたけん…ここにおったのもちょこっとやったし…)

ということで、今回は進撃の巨人、あとはねんどろいどやオビツ11に興味のない方にはつまらんかもしれんよ。
そしてとにかく写真が多いんよ!多すぎて、ほんとうに終われるんか不安なくらい。
ブライスは出らんけん、ごめんなさい。

この建物が進撃の巨人ギャラリー!ちらっと見えてるんやけど、近づくと…
IMG_7697.jpg

ミカサやな。
IMG_7658_20190511095552db9.jpg

アルミンやな。
IMG_7657_20190511095551103.jpg

大分県日田市大山町西大山にある梅酒造おおやまというお店の目の前にあるで。
調べが甘いもんやけん、梅酒造のお店の2Fとかにちらっとあるんかなーと思っちょったら、しっかり別の建物があったよ。
IMG_7696_201905110943371ca.jpg

因みに、梅酒造おおやまの店内にはこんな感じで進撃の巨人な梅酒とかが売られちょんよー(撮影許可はもらったけん)
IMG_7639.jpg

IMG_7642.jpg

IMG_7644.jpg
日田市は2017年に九州北部豪雨の影響で被害を受け、諌山先生のご実家や周りの梅農家も大打撃を受けたそうなのですが、そのときも、そして熊本大分の地震のときも諌山先生は何かと支援してらっしゃって、ふるさと思いで素晴らしいことだなあと思います。
この梅酒造のすぐそばにうめひびきという温泉宿があるのですが、そこでは数年前に「進撃の里帰り」と題してファンイベントが開かれたそうです。きっと東京とかからも参加された方がいたんでしょうね。

ほんとすごいことやと思うわあ。
何せここは大分県民の私でも、おおお…うんうん…なかなかやな…!と思うほど山奥なので…
私自身も全然負けんくらい山奥で育ったけん、大山に来てもそんなにびっくりせんのやけど、都会の方はさぞかし驚かれたことと思うわー。

見回すと高い山にぐるっと囲まれちょって、これが壁のヒントになったそうやけど、言われてみれば確かにそんな威圧感を感じる。
ああ私、もうここから一生出ていけんのやね?という…
IMG_7698_20190511101105ce9.jpg
大分のこんな山奥で世界に誇るような漫画家が生まれ育って、若くして東京に行って夢を叶えたんやと思うと、ただ生まれ育った県が同じというものすごいざっくりした理由だけのくせにとても誇らしく感じてしまうわー
…べらべら喋っちょって全く前に進まんわな…

どんどん写真を載せんといけんわ。こら進まんわ。
これは梅酒造の2Fに展示されちょった瓶です。お店では売られてなかったラベルのものもあるね。
IMG_7652.jpg

IMG_7653.jpg

あっ、横になったわごめんな。
IMG_7654.jpg

IMG_7651.jpg
サイン!ミカサ饅頭(と諌山先生が呼んでいた)がかわいいわー

さあ、いい加減ギャラリーに入るでー
入場料無料でした!(すごい)
IMG_7678_201905110955550c5.jpg
巨人がお出迎え!
前にいるのはMY兵長。
ねんどろいど+オビツ11のボディを組み合わせたおびつろいど、ネット上でよく見かけちょったんやけど
この日のために急きょ我が家のぱぐちゃんずから体を奪取して組み合わせてきたんよ。(ぱぐちゃんごめん)
洋服もこれしかねえし、うちの兵長はお掃除バージョンでほっかむりをかぶっちょって、仕方ねえけん無理やり帽子を被せちょんよ。季節感無視、暑そうでごめんな。

諌山先生、男前やなーとは思っちょったけど、赤ちゃんの頃しんけんかわいくね?
幼少期の絵も飾られちょってほっこりしたわー
IMG_7665_20190511092801d25.jpg

IMG_7668_20190511092806937.jpg

仕事場の再現やね。実際使われていたものもあるとか!
IMG_7667_201905110928044cc.jpg

無造作にフィギュアが飾られちょん!
原画っぽいのが貼っちょんけど無造作すぎるけん、さすがにコピーなんかな?
IMG_7666.jpg

プロフィールがWikipediaからなのがびっくりやわー。加筆修正されてはいるけど、修正って赤で消してるだけなん?とそこにもちょっとびっくり。
いや、なんか手作りぽくていいと思うわ~
IMG_7691.jpg

全体はこんな感じ。原画もたくさん。でも原画って、この諌山先生のもそうやったけど、どんな漫画家さんのを見ても綺麗で、なんか本物を見てる気がせんっちいうか…さすがプロやなーと思うばっかりです。
マンガもちゃんと全部揃っちょったよ!
IMG_7683_201905110943291a4.jpg

私、このTシャツの絵がしんけん好きなんよー。熊本地震のときのなんやけど。
進撃キャラと一緒に大分のゆるキャラのめじろんと熊本のくまモンが描かれてるんよね。
ポストカードとかあったら買うになあ…ないんやろうなあ…
IMG_7676.jpg

サイン―!お宝やー!ほしー!!
IMG_7670_2019051109280705d.jpg


IMG_7669.jpg

兵長と記念に撮ったけど、一眼レフの機能ゆえ、サインがボケて全然うつらん。
IMG_7675.jpg

しかし、大分弁で書いたら楽なんかなーと思ってやってみたけど、案外やりにくいわーこれ。変換とかよだきい。
IMG_7674.jpg

随分長くなったけど、これがまだ終わらんのよ!!
この後諌山先生が高校生時代バイトしよった焼きそば屋さんに行くよ!サインを見るんよ!
まだまだ先が長いのでこのへんで閉じてみるけん。良かったら続きも読んでな!
(どこまでも馴れ馴れしい感じになるなー、一体誰なん…)


続きを読む "進撃のGW"

リカちゃん

2019.04.11.Thu.17:25
「パート全然受からない…どうせ…どうせ私のことなんて誰も必要としてないのよ…!!」

IMG_7554_2019041116085633a.jpg
どこの40代主婦の悩みだそれは…!!!


「私もそんな風にイジイジしてたことあったな…なんだか懐かしい」
IMG_7556_20190411160858056.jpg


「…!?」
IMG_7557.jpg


びっくりしてくれていたら嬉しいです。
春休みにアマゾンプライムで娘と「イグアナの娘」のドラマを観まして…
やっぱり面白かったもんで、何気なくイグアナの娘について検索してたんですよね。
そしたら!こんなフィギュアがあるじゃないですか!!!
探しますよねふつう!!で、見つけたら買いますよねふつう!!
IMG_7561.jpg
こんなのが作られていたなんて全然知りませんでした…見つけたとき興奮しました。
かわいい…爬虫類が得意ってわけではないです、トカゲとか触れないし。
でもこれは青島リカちゃんだし、モチーフとしては爬虫類も両生類も魅力的に思うのです。(もちろん生物としても素晴らしいと思う!触れないけど…)

「イグアナの娘」の原作については当時私は何も知らなくて、お母さんから愛されない理由がイグアナだから!なんて、とんでもないドラマだなあ、でもすっごく面白いなあ…とファンタジーを見るみたいに単純に楽しんでいたと思います。
毒親っていう問題には気づいてなかったかもしれない。

原作を買って読んだのは何年後だったか。
原作の方は50ページくらいの短編だったので「こんな短い話にこんなに内容が詰まってるなんて!?」と驚きました。
それから萩尾望都さんの作品はいくつか読みましたが、私は短編が特に好きです。
私があまりマンガを知らないから、というのは大いにあるんでしょうけど、短編でこれほど読み応えのある魅力的な作品を生み出す作家さんを他に知らない気がします。

IMG_7559.jpg

菅野美穂さんはこれがデビューだったんですかね?
まー美少女!!圧倒的にかわいい!演技もこのころから上手だし。
榎本加奈子ちゃんのツンツンかわいいし、川島なお美さん美しすぎるし、パパ役の草刈正雄もかっこいい!
草刈正雄は確か「南くんの恋人」(高橋由美子、武田真治バージョンの)でもこんな優しいパパ役だった気がします。
南くんの恋人も好きだったなあ。
あと、リカちゃんの親友役で佐藤仁美さんが出てたんですね!かなり出てくるのにすっかり記憶から抜け落ちていました。


IMG_7560.jpg


ドラマでは当然ながらイグアナよりも断然菅野美穂ちゃんの出番が多い、いや多いっていうかイグアナリカちゃんは実質1割くらいだったと思います。でもマンガでは逆で、ほぼほぼイグアナリカちゃんで、人間はほんの数コマです。
ドラマでもマンガでもイグアナのリカちゃん、かわいいです。

IMG_7558_2019041116090118e.jpg

リカちゃんは原作では割とさばさばしていて、イグアナでも生きてみるさ!と強いのですが、それでもお母さんの呪縛からは最後の最後まで完全には解かれないんですね。
対してドラマの方では、お母さんに愛されず、さんざんメソメソうじうじ(これがまた可愛いんだ菅野美穂のイジイジが)。
でも友人や好きな人など周りの人に感化されて強くなって、最後には自分の姿が人間に見えるようになります。
ドラマの終わり方は平和的すぎてリアルではないとは思うんですが、なんにしろドラマの方も私は好きです。

その当時はまだ毒親っていう表現はなかったと思いますが、まさに子どもを支配しようとする親の話ですよね。

子どもとの関係…私も娘がいるので、特に娘との関係をすごく考えさせられますね。
私も母から小さいころから「私から見たらかわいいけど、世間ではふつう」って割とストレートに言われてましたし(まあ、あんまりかわいいかわいい言うのも勘違いしてよくないかもだけど)、成人式の前撮りのときに母が隣にいた知らないおばさんに「(あなたの)娘さんはきれいでいいですね~」って言ってたの、ほんのちょっとしたことのにショックだったみたいで、未だに忘れられないもんなー。
女の子は容姿のこと、親や身内だけでなく、あれこれ言われがちですよね。
私も気を付けないと、と思います。

さてここからは数枚お花見の写真を。

私のファースト・ブライスのウェルカム・ウィンター。
あっ、ウェルカムウィンターって、よく考えたら季節に思いっきり逆らう名前の子を連れて行ったもんだな…
IMG_7512_2019041116085577e.jpg

突然ひとつめちゃん。
ひとつめちゃんは桜色なんだな~と気づく一枚。花びらに紛れています。
IMG_7492_201904111608522a3.jpg

IMG_7488.jpg

ユニコーンははじめてのお外。
IMG_7406.jpg
毎年言ってるけど、桜とお人形撮るのほんと難しい…


また更新したいです!パート今度こそ受からないとー!!(昨日面接だったんですけどね)



ご訪問・拍手・コメントありがとうございます。
IMG_7506_2019041116085396b.jpg
娘が撮ってた。ぬいどりって流行ってるもんね…私の影響だけじゃないよね…(逃げ)

詰め込め!1.2畳!

2019.03.25.Mon.15:55
なんと年が明けてからはじめての更新…
新年どころかもうすぐ新年度がはじまってしまう!
いくらバタバタしてたからって。

バタバタしておりました。
家、建ちました。ありがとうございます。(まだ何も言われてない)

これはリビングの一角です。
IMG_7385_20190325145321665.jpg


数年温存しておいた花輪、絶好のタイミングが訪れましたが、残念ながら新築の字が我ながら死亡レベル!
パソコンとかで作ればいいんでしょうが、めんどくらいからこのままで!
IMG_7383.jpg


家を建てるにあたって、坪数からして自分の部屋を持つことは無理だと諦めていましたが…

1.2畳だけ確保できました!!
そう、人形部屋です!憧れの人形部屋!(間取り上は納戸なのだけど…)
1.2畳しかないのに、偉そうにドアも窓もついております!


これです!狭すぎて!部屋が細すぎて!超写真撮りにくいけど!!こんな感じです!
ビックリマークうるさいですね!
IMG_7373.jpg


もうね…並べてるとき自分でもさすがに引きましたね… 
え…なにこれ…段ボールから出しても出しても…並べても並べても終わらない…こんなにあったっけ…(知らないはずがない)
まあ、荷造りの段階で既に恐れおののいてましたけどね、1.2畳に収まるんかい!と自分で自分に突っ込まざるを得ない状況でした、うんうん。
ガラスケースは使わずに済むんじゃないかってちょっとは思ってたんですけど、はみ出しますわね当然。



下から1.2段目。
IMG_7362.jpg


3、4段目。
IMG_7363_201903251453081fe.jpg


重複しますが、4.5段目。

本当はほこりはらうの面倒だし、作り付けのガラスケースを設置したかったですが、そんな贅沢が許されるはずもなく、比較的安価な棚を作りつけてもらいました。棚の高さは調節できるのですが、するならまたお人形全部どけなきゃいけないから余程のことが無い限りしないでしょう!
IMG_7359_20190325145305a32.jpg


ガラスケースと和室はこんな風にむりやり配置しまして…
IMG_7376_20190325145318ff9.jpg


ガラスケースはゆとりをもって使えてます。前の家ではこのガラスケース頼みだったので、お人形は全員立たせて詰め込んでおりました。そうか、これが適量か…
IMG_7367.jpg


ナディア関係もまとめて飾れました。
IMG_7369.jpg


想像以上の狭さで、もう1個くらいドールハウス作って置きたかったけど無理そうです。
でも家の壁紙のあまりもらったから、いつか使って作りたいな~
IMG_7368.jpg


ブログなかなか更新できないんですけど、ボロボロの和室、今後も使っていくつもりです。
長い付き合いになると愛着湧いてなかなか捨てられないものですね。
今回がタイミング的にベストだったはずですが、無理でした。
IMG_7374_20190325145317b39.jpg


取り替えなきゃな~と思っていた障子の紙だけ貼り直しました。
お人形がやってくれた風な写真はすかさず撮っておく…そういう病気です。
IMG_7356.jpg
次の更新はまたいつになるやらですが、桜も開花したことだし写真撮りたいです。


ご訪問・拍手・コメントありがとうございます!
IMG_7355.jpg
障子を破る猫がやりたかった


透明肌会議?~はじめてのアニバなのに~

2018.11.22.Thu.17:57
「ぜーはーぜーはー…」
IMG_7047.jpg

マーゴ「あれ?ユニコーンメイデン?ずいぶん遅かったね、何してたの?」
ユニコ「…いえっ…なんか…早く来たかったんですけど…見えない壁に阻まれて…っ」
IMG_7049.jpg


「でもっ!何はともあれ、到着しましたし!透明肌会議ですよね!!」
IMG_7050.jpg

マーゴ「いや…それがね…なんていうか、言いにくいんだけども」
パイナポー「ね」
IMG_7054.jpg

「これ」
IMG_7056.jpg


「…?」
IMG_7058.jpg


IMG_7060.jpg


「どええええええええええっ!!!!!」
IMG_7062.jpg
マ「そうだよねーショックだよね~アイツ根性なしだわー」
パ「かわいそうに…私まではなんとかあったのに」


へたり…
「そんな…わたし…この家ではじめての…アニバなのに…こんなにも神々しいアニバ様なのに…こんな扱い…」
IMG_7070.jpg
マ「なんかさらっとすごいこと言ってる」
パ「言ってるね」

「うおおおおおおおおん!!!!!」
「ユニコちゃん!!角!角あぶないから!!」
IMG_7068.jpg




皆さんお久しぶりです。本当に、お久しぶりです。
やめるかと思いました(何度目か)
こんなに長く更新できなかったのには、そんなにたくさん理由はありませんが、まあ少しはあって、
中でも大きかったのは、「透明肌を迎えてしまったがために会議を開かなくちゃならない」ということです。
ユニコーンさん、当選して、数か月前お迎えできて嬉しくて載せたかったんですが、載せるにはやっぱり会議をしなくてはならないなあ…と。
自分で考えたことなんで別に全然やらなくていいんですけど。
ここまで続けるとやめにくいものです。

10人目のパイナポーまではなんとか頑張れたのですが、ドール遊びが自分の中でかなり落ち着いてるというのもあって、
10人お着換えさせて…11人をこの部屋で動かして撮影するモチベーションがどうしてもわかなかったのです。
とはいえ、更新したいし、ユニコーンも出したいし。

それならもう無理しないで、正直なとこでやってみようかと…
このブログも更新しないもんだから、ほんとにほとんど訪問者はいないのですが、大勢のブライス会議を楽しみにしてくださってた方がもしいらしたらごめんなさい。ユニコーンにもなんとなく申し訳ないです。



さて、ユニコーンさん、うっつくしいです。
きらきらです。なんか、どこもかしこもきらきら!

見てください。和室がこれほど似つかわしくない子が他にいたでしょうか!?(けっこういた)
IMG_7072.jpg
まあ…いたけど(笑)トップなのは間違いないです。
和室で撮ってしまったのは私くらいではないでしょうか。(しらんけど)


娘のユニコーン?ペガサス?と一緒に撮ってみました。
これはスクイーズというもっちもっちしたやつで、小学生女子に大人気らしく、うちの娘もすごくはまっていて
何かにつけてスクイーズスクイーズ言ってます。スクイーズ、小さいくせに高いです!
高いけど、にぎにぎするもんだからひび割れたりしやがります。
IMG_7073.jpg

目もどれもキラキラしてますが、このカラーには星が入ってます。
IMG_7079.jpg
一人は欲しかったアニバ、どんな服着せたらいいかさっぱりわかりませんが、かわいがっていきたいと思います。


パ「わーさすがアニバだね~マニキュアもしてある!」
マ「マニキュアくらい、私だってしてあるよ!!」
IMG_7074.jpg
パ「マーゴの、はがれちゃってるよ?」


「え?」
IMG_7075.jpg



次はもう少し早く更新したいです!
これが今年最後の投稿になりませんように。


ご訪問・拍手・コメントありがとうございます!
IMG_7076.jpg
「ほんとだ…」


主役ユニコーンなのに、マーゴでしめてしまった…